女の子の習い事はスポーツ系がおすすめ、人気のスポーツをご紹介

女の子の習い事といえば、ピアノや書道などの芸術系が多いですが、スポーツ系の習い事も考えてはいかがでしょうか。

スポーツ系の習い事をするメリット、女の子におすすめのスポーツ系習い事をご紹介します。

子供と話し合って、一度一日体験するのもおすすめ。
親が悩む、子供から「習い事を辞めたい」と言われた時の答え方についてもご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

オリンピックにおける日本の歴史について知りたい

オリンピックといえば、4年に一度開催される世界規模のスポーツの大会ですよね。何年も当たり前のよう...

ジョギングの正しいフォームと走り方・フォーム改善のメリット

ジョギングをするとすぐに疲れてしまう・うまく走ることができないという場合、走るときのフォームを見直し...

サドル交換時のサイズの選び方を詳しく解説!体に合う物を選ぼう

「ロードバイクに乗るとお尻が痛いからサドルを交換したい」という方もいるのではないでしょうか。自転...

体操と身長が低いのは関係なし!子供に体操を習わせるメリット

体操競技を見ていると身長が低い選手が多いのが目につきます。子供に体操をさせたいけど、身長が低くなって...

ジョギング中のスマホ邪魔問題はこれで解消【便利アイテム】

ジョギング中にスマホを持って走りたいという方も多いと思います。そんな時に困るのが、スマホを収納する場...

ボクシングの練習をする方法や能力アップのコツなどについて

ボクシングは華やかに見えるスポーツですが、それを支える練習は、正直地味なものが多いです。コツコツ...

脇が筋肉痛…どんな筋トレをするとなる?筋肉痛の対処方法

筋トレをしたら脇が筋肉痛になってしまった!?なぜこの筋トレで脇が筋肉痛になるのか不思議というものを紹...

フィジカルとメンタルとテクニカルを上げるには

フィジカル、メンタル、テクニカル、この3つは、トップを目指すアスリートにとっては不可欠なものと言われ...

社会人でスポーツを始めるのなら、こんなものがおすすめ

学生の時は盛んにスポーツに励んでいた人も、社会人になるとスポーツから遠のいてしまい、体がなまってしま...

社会人におすすめの習い事、スポーツ系5つの習い事をご紹介

社会人から習い事を始めるなら、スポーツや運動系の習い事を選んではいかがでしょうか。運動不足を...

スポーツ系の習い事で大人にこそおすすめしたい習い事と選び方

習い事といってもたくさんありますが、今回は大人にこそおすすめしたい、スポーツ系の習い事を厳選してみま...

ジョギングの疲労回復に役立つ3つの知識と疲れを溜めない走り方

体を動かす機会が少ない方と感じる方は、定期的にジムに通ったり、ジョギングやランニングなど運動を日々の...

ジョギング初心者の方におすすめなペースや1km走る速度の目安

ジョギングを始めたばかりの方だと、どのくらいのペースで走ったら良いのか、1km何分が目安になるのかな...

スポーツシューズの選び方やポイントなどについてご紹介

スポーツをする上で欠かせないのが、スポーツシューズです。その選び方を誤ると、十分な動きが出来なか...

フィットネスクラブとジムの違い、長続きさせるコツなどについて

運動不足を解消させようと思ったら、フィットネスクラブやジムに通うという選択も良い方法です。しかし...

スポンサーリンク

女の子にスポーツ系の習い事をさせるメリット

子供のころから習い事をすることで集中力がつきやすく、達成感や頑張ることの大切さを学ぶことができるので習い事をすることは大切なことです。
スポーツの習い事をするとこれに加えて体力が付くので、ご飯をたくさん食べてくれるようになったり、できることが増えて自信がつくでしょう。
子供の時期に体力が付けば体を動かすことが好きになり、大人になってからも趣味として楽しんだり健康的に過ごすためにスポーツをすることが習慣づくことが多くなります。

また、仲間と楽しむことが多いスポーツは友達がたくさんできるメリットもあるので、人間関係の作り方を学んだり競争心も芽生えます。

スポーツマンシップという言葉があるように、スポーツをすることで仲間を大切にする気持ちを持つことや礼儀やマナーも学ぶことができます。

女の子に人気のスポーツ系習い事、ツートップはダンスと水泳

芸能人のグループなどでダンスをしているカッコいい姿を多く見るようになったり、学校の授業で必修科目になったこともあって人気が高まっているダンスや、同じように学校での授業があったりスポーツの習い事の定番の水泳はとても人気が高い習い事です。

ダンスでは体全体を使うことができるようになるので普段の生活では使うことが少ない体の部分の使い方を学べて、音楽に乗せてダンスをすることでリズム感が付き子供も楽しんで取り組むことができます。
ただはじめはリズムに乗れなかったり思うように体が動かせないことも多く、自信を無くしてしまうこともありますが、根気よく続けることで上手になれることが多いので親のフォローが大切です。

単純に泳げた方が良いだろうという思いや、体全体を使ってバランスよく鍛えることができるので水泳は変わらない人気を誇っています。

大人になってからも続けられるスポーツ、テニスも女の子の習い事で人気

世界大会で日本人選手が大活躍する姿を見て憧れて始めることも多く見かけるようになったテニスも、子供の習い事で人気のスポーツです。

中学校や高校に入ってからも部活でテニスがある学校も非常に多く、大人になってからも趣味で楽しめるなど、元気でいる限り長く楽しめることもあってテニスの人気も非常に高いです。

体を動かして身体能力を高めるだけでなく、戦略を練ったりすることで考える力をつけることができて心身ともに鍛えることができます。

ラケットの重さもあってあまり小さい子には難しいので、小学校に入る頃から始めるのが最適でしょう。

プロ女子サッカー人気が影響?習い事でサッカーを選ぶ女の子も急増中

国際大会で活躍する選手に憧れたり、プロリーグもあって注目されることが多いために人気が高まっているのがサッカーです。

かつてはサッカーは男子のスポーツの代表格で、女子はマネージャーという立ち位置でしたが、男子のサッカーとは違った魅力がある女子のサッカーは国内での人気の高まりもあって女子の競技人口がとても増えています。

長時間走り続ける体力と忍耐強さがつき、判断力も身に付けることができ、仲間とチームで力を合わせなければできないスポーツなので仲間の大切さや競争心が身に付きます。

女子のサッカーチームが近くに無くても、小さいうちは男女での体力差がそれほどないので男子と一緒のチームでプレーすることができます。

「習い事を辞めたい」と言われた時の答え方も考えておくと安心

体を動かすのが好きな子供でも、小さいうちはうまくできなくて自信を失ってしまったり辞めたいと言うことが多いかもしれませんが、根気よく続けることで目に見えるようなほど上達できることも多いので、親がしっかりとフォローしてあげることがとても大切です。
また、体を動かすことが嫌いになってしまわないようにスポーツが好きになってくれるような助言をしてあげたいものです。

子供がスポーツの習い事を辞めたいと言ってきたときには、勇気を振り絞って気持ちを打ち明けているので優しく理由を聞いてあげてください。

単純にやってみて好きでない、楽しくないという理由であればいつまでやるか目標を決めて、そこまで頑張ってもらい、それでも辞めたい意思が変わらなければ他のスポーツに挑戦させてみましょう。
スポーツの習い事にも向き不向きがあるので、はじめる前にまずは体験教室に数回通ってみることをおすすめします。

スポーツは仲間と楽しむので友達がたくさんできやすいのがメリットですが、その分仲間同士でのトラブルも起こりやすいので、友達とどんなトラブルになったのかその内容によってコーチの力も借りながら対処しましょう。

何かを頑張って続ける力を身に付けさせたくて習い事をさせているので、辞めたいと言ったからといってすぐに辞めさせては意味が無くなってしまいます。

明確で少しだけ頑張れば達成できそうな目標を決めて、達成感を味わうことで頑張る意欲が出てくるので、親が完全に決めてしまうことがないように子供と一緒に子供の目線に立って目標を考えてみてください。