社会人でスポーツを始めるのなら、こんなものがおすすめ

学生の時は盛んにスポーツに励んでいた人も、社会人になるとスポーツから遠のいてしまい、体がなまってしまったり、運動不足になってしまうことがよくあります。
そういった場合におすすめなのが、何か体を動かせる習い事や、サークルに入ることです。
そんな、体を動かしたい社会人がスポーツを始めるには、どういったものがあるのでしょうか。
ここでは、体を動かせる、スポーツ関連の趣味についていくつかご紹介しますので、是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

サドル交換時のサイズの選び方を詳しく解説!体に合う物を選ぼう

「ロードバイクに乗るとお尻が痛いからサドルを交換したい」という方もいるのではないでしょうか。自転...

社会人におすすめの習い事、スポーツ系5つの習い事をご紹介

社会人から習い事を始めるなら、スポーツや運動系の習い事を選んではいかがでしょうか。運動不足を...

女の子の習い事はスポーツ系がおすすめ、人気のスポーツをご紹介

女の子の習い事といえば、ピアノや書道などの芸術系が多いですが、スポーツ系の習い事も考えてはいかがでし...

フィジカルとメンタルとテクニカルを上げるには

フィジカル、メンタル、テクニカル、この3つは、トップを目指すアスリートにとっては不可欠なものと言われ...

オリンピックにおける日本の歴史について知りたい

オリンピックといえば、4年に一度開催される世界規模のスポーツの大会ですよね。何年も当たり前のよう...

スポーツシューズの選び方やポイントなどについてご紹介

スポーツをする上で欠かせないのが、スポーツシューズです。その選び方を誤ると、十分な動きが出来なか...

ジョギングの疲労回復に役立つ3つの知識と疲れを溜めない走り方

体を動かす機会が少ない方と感じる方は、定期的にジムに通ったり、ジョギングやランニングなど運動を日々の...

ジョギングの正しいフォームと走り方・フォーム改善のメリット

ジョギングをするとすぐに疲れてしまう・うまく走ることができないという場合、走るときのフォームを見直し...

ジョギング中のスマホ邪魔問題はこれで解消【便利アイテム】

ジョギング中にスマホを持って走りたいという方も多いと思います。そんな時に困るのが、スマホを収納する場...

体操と身長が低いのは関係なし!子供に体操を習わせるメリット

体操競技を見ていると身長が低い選手が多いのが目につきます。子供に体操をさせたいけど、身長が低くなって...

ジョギングを夏に行う場合の服装や走り方などについてご紹介

もし運動不足を感じていて、ジョギングを始めたいと思った時に、夏は服装に気をつけなくてはいけません。...

脇が筋肉痛…どんな筋トレをするとなる?筋肉痛の対処方法

筋トレをしたら脇が筋肉痛になってしまった!?なぜこの筋トレで脇が筋肉痛になるのか不思議というものを紹...

フィットネスクラブとジムの違い、長続きさせるコツなどについて

運動不足を解消させようと思ったら、フィットネスクラブやジムに通うという選択も良い方法です。しかし...

スポーツ系の習い事で大人にこそおすすめしたい習い事と選び方

習い事といってもたくさんありますが、今回は大人にこそおすすめしたい、スポーツ系の習い事を厳選してみま...

ボクシングの練習をする方法や能力アップのコツなどについて

ボクシングは華やかに見えるスポーツですが、それを支える練習は、正直地味なものが多いです。コツコツ...

スポンサーリンク

社会人がスポーツを始めるなら、みんなで楽しめる種類がおすすめ

みんなで楽しみながらスポーツをしたい場合には次のものがおすすめです。

  • 草野球
    子供の頃や学生時代に野球をやっていた方、そうではない方でも野球が好きな場合には草野球がおすすめです。バットを振ったり走ったりするとストレスも吹き飛ぶでしょう。野球はチームワークが大切なスポーツなのでプレーしていく中で友達ができる可能性もあります。同じ職場の人がメンバーならば仕事でのチームワークもよくなる事でしょう。仕事での関わりと違い気心が知れるような付き合いができるようにもなります。
  • フットサル
    サッカーをやっていたり好きな方にはフットサルがおすすめです。室内で行うので天候で予定が変更になる事もありません。
    「好きこそものの上手なれ」「下手の横好き」と言うように、好きであれば上手でも下手でも良いのです。好きなスポーツを始めてみましょう。

社会人でスポーツを始めるなら、自分のペースで出来るものもおすすめ

社会人だと仕事の都合でなかなか他人と時間を合わせたり、決まった時間を確保するのが難しい場合があります。そんな場合におすすめのスポーツです。

  • ランニング
    ランニングは何の道具も必要なくいつでもひとりでできるスポーツです。初期費用がゼロで開始できるスポーツです。走るコースは平日は自宅の近くになるでしょうが、休日には郊外へ赴いて自然の中を走る事もできます。
美しい自然の中を走ると身体だけではなく心も大いにリフレッシュすることができます。様々な地域でマラソン大会が開催されるのでそれを目標にして取り組むのもよいでしょう。
  • ジムに通う
    社会人が仕事の後に通えるように夜遅くまで開いているジムが多くあります。ジムは屋内なので天候が悪くても妨げられることがありません。自分の予定通りに仕事の後に通うことができます。ジムでは自分の希望に合わせてプログラムメニューを組んでもらう事も可能なので、目的に応じて鍛えることができます。

社会人からでも大丈夫、強くなれるスポーツを始めるなら

大人になってから格闘技を始める方は多くいます。
強くなると自信がつき護身にもなるので非常に実用的なスポーツです。

  • 空手
    空手は隙が無いように構えて相手をよく観察して応対します。道具が無くても素手で強くなれるのは護身としても非常に有益です。初心者はひとりで型を練習する事から始まるのでいきなり相手と対峙する事はありません。安心して始める事ができます。型の練習は自宅でも行うことができるので毎日コツコツと取り組むことができます。上達してくると相手との組み手を行うことができます。組み手の際に実際に当てる流派と当てない流派があるので、好みに合わせて選ぶとよいでしょう。
  • キックボクシング
    キックボクシングは手にグローブをはめるものの、素手でも十分に強さを発揮できるスポーツです。空手同様に護身として多いに役立ちます。練習でキックを放つ事はストレス発散にも大きく貢献します。

社会人にもおすすめな体を動かせる趣味とは

身体を動かす趣味としてダンスもおすすめです。

ダンスを学ぶ方法はいくつかあります。

  • ダンス教室に通う
    ダンス教室に通って講師から教えてもらうのが上達への一番の近道でしょう。但し仕事の時間によって通えるかを考慮する必要があります。仕事の時間が不規則であったり休日に仕事が入る可能性がある場合には教室へ通うのは難しい場合があります。
  • ダンスサークルに入る
    サークルだと教室のように厳格に時間が決まっていない場合が多いので自分の都合の付く時に参加することができます。費用も月会費程度で教室に通う場合よりも低く済む場合が殆どなので教室よりも気楽に参加できるでしょう。気になるサークルを見つけたら問い合わせてまずは見学させてもらいましょう。
  • DVDを見ながら自分で練習する
    ダンスのDVDを見ながら自分で練習する方法もあります。趣味である程度踊れるようになればよいというのであれば、この方法でもよいでしょう。好きな時間にいつでも自宅で練習できるので気軽に始める事ができます。また最初のうちは他人に見られることに抵抗がある場合にもよいでしょう。

どんなスポーツや趣味でもなかなか続かない人は

スポーツや趣味がなかなか続かないのは、実際にやってみてイメージが違ったり飽きてしまうことが考えられます。また、通うのが面倒になる場合もあるでしょう。
自分が続かなくなる原因をよく考えて対策を練ります。

始める前に抱いていたイメージと違い続かない

始める前に実際に取り組んでいる様子をよくイメージしてみましょう。他人と関わる場合にはそれが自分にとって好ましいのか、ひとりで行う場合にはひとりでも継続する精神を保てるのかなど自分の性格を考慮して考えましょう。

すぐに飽きる

飽きないような奥の深いものを探してみましょう。他人と関わるようなスポーツや趣味だと飽きづらいでしょう。

通うのが面倒になる

家に居るとわざわざそのために支度をして出かけるのが面倒になるものです。職場の帰りに真っ直ぐに通えるような場所を選ぶとよいでしょう。

受講料がそれなりに発生するような習い事を選ぶのも効果があります。1回当たりの料金を考えると無駄にしないようにと考えて通う力となるでしょう。